×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

家具 ダイニングテーブルとは?

ダイニングテーブルとは、その名前の通り、食事用の家具のことです。ダイニングテーブルは毎日の食事に、家族との団らんや、親戚・友人との集まりにも欠かせない家具ですね。 通常、甲板の形は、長方形が最も多いですが、変わった形では円形のダイニングテーブルや、楕円形のダイニングテーブル、扇形のダイニングテーブルなどがあります。最近では家具店で不定形のダイニングテーブルを見かけることもあります。サイズですが一般的には一人当たりの幅は約60cm前後、奥行きは40cm前後が目安となります。また、高さは、約65cm〜75cmくらいが一般的です。ダイニングテーブルは、楽しく快適な時間を過ごせるものを選ぶことが大切です。また、ダイニングテーブルはダイニングの主役ともいえる重要な家具なので、インテリアとの合性も考えて、落ち着いて食事がとれるものを使いたいですね。それでは、ダイニングテーブルを選ぶにはどんなことに注目したらいいのでしょうか。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

家具 ダイニングテーブル選びのコツとは

まず最初に家具 ダイニングテーブル選びで重要なポイントは、サイズの決め方ですね。普段、ダイニングテーブルを使う家族の人数で大きさの目安がわかります。ほとんど家族以外は使わないのであれば通常のダイニングテーブルで間に合いますが、たまに来客がある家や家族以外の利用の多い家ですと伸張するエクステンションタイプのダイニングテーブルが便利ではないでしょうか。ダイニングテーブルは普段、家族だけの時は縮んだ状態で使用し、来客などで人数が増えたときは伸ばして使います。普段から大きいサイズのダイニングテーブルにしてしまうと、使わない無駄なスペースが必要になってしまいますので、ダイニングスペースを有効活用するためにも大変便利ですね。具体的には一人に必要なダイニングテーブルのスペースは、60cm(幅)×40cm(奥行)が目安になりますので、ダイニングテーブルの大きさ=一人分のスペース×人数で計算できます。エクステンション・ダイニングテーブルには、いくつか種類があります。一般的なものは天板部分が可動するエクステンション ダイニングテーブルと脚部分を引き出すタイプのエクステンション ダイニングテーブルの2種類です。

家具 ダイニングテーブルを激安で買うには

ダイニングテーブルを買うならやっぱり良い品を激安で購入したいですね。家具 ダイニングテーブルを激安で購入するのに適しているのはやっぱり通販やネットオークションではないでしょうか。私も家具 ダイニングテーブルのエクステンションタイプでアジアンテイストな品を探してますが、友人が安く買えたとのことなので教えてもらうつもりです。そのときはここで公開しますね。またアンティークなダイニングテーブルにも魅力があります。アンティーク・ダイニングテーブルで好きなのは、1800年代後半から1900年代前半にイギリスで作られたドロップリーフテーブルですね。しかも100年も昔に作られているにもかかわらず、天板がサイドから出てくる伸長式もあります。こんな昔にエクステンションタイプのダイニングテーブルがあったなんて、ちょっと感動モノです。ドロップリーフテーブルはイギリスのアンティーク家具の中でももっともポピュラーなアイテムではないでしょうか。 通常は板がベニア素材のものが多いですが、なかにはすべて無垢材で作られているダイニングテーブルもあります。無垢材で作られているダイニングテーブルはかなり希少で骨董的な価値も高いです。この頃の品は職人さんは腕が良かったのか、状態のしっかりした品も多いですね。あなたにピッタリの素敵なダイニングテーブルを見つけてくださいね。

スポンサード リンク

Copyright © 2008 家具 ダイニングテーブルの激安情報